スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- )-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
セル剥離
情報

某メーカーのパチンコ機種、

試験中にセルが剥離したとか。

どうやらセルの素材にPETを使用していた模様。

セルの業者は名古屋らしい…?
スポンサーサイト

テーマ:パチンコ - ジャンル:ギャンブル

2007 / 07 / 17 ( Tue )10 : 02 : 48 | お仕事 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
安曇野紀行③
安曇野紀行その③


二日目。


前日までの不安定な天気が一変。
晴れました!


黒部ダムへGO!!


「黒部ダム」
・日本最大級の水力発電ダム。
・その建設は世紀の大事業として語り継がれ、中でも破砕帯との格闘は石原裕次郎主演の映画「黒部の太陽」に描かれた事でも有名。
・昭和31年から始まったダム建設には当時の金額で513億の巨費が投じられ、延べ1,000万人もの人手により、実に7年の歳月を経て完成した。

http://www.kurobe-dam.com/index.html


昨日Uターンした山道を登り、扇沢駅へ到着。自家用車で行けるのはここまで。


駐車場に車を止め、ここからは日本唯一のトロリーバス


電気で動くトロリーバスに乗ること約15分。黒部ダム駅に到着!


降りてすぐに、あの景色が見れると思いきや、展望台まで200段ほどの階段を登らなくてはならないっ!!


子供を抱きかかえながら、やっとの思いで無事到着!!


070701_1133~01.jpg



この絵!見たことあるある!
070701_1134~02.jpg



こちらは、慰霊碑。
070701_1439~01.jpg



リアルに見る放水は大迫力!!


感動しました!!



070701_1449~01.jpg

おまけ。
ダムのレストハウス内で食べた「くろよんラーメン」
チャーシューが4枚のってました。

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

2007 / 07 / 04 ( Wed )14 : 06 : 25 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
安曇野紀行②
さて、安曇野紀行その②。


山道を引き返し、車を走らせる。
気が付くとお昼のランチタイムではないか!


ということで、地元の人しか入らないような和食屋さんで、天ざるそば定食をいただく。


ちゃんと手打ち。


でも、特別おいしい訳でもない。


さっと食事を終え、安曇野ちひろ美術館へ急ぐ。


「安曇野ちひろ美術館」
・画家「いわさきちひろ」の美術館。子供をテーマに描く、やさしいタッチの画風に癒される。
・世界の絵本画家の作品も常設展示されている。

http://www.chihiro.jp/azumino/


ここは、思わず時間を忘れてしまいました。
癒されます。


アートに興味のない妻も、ここの美術館独特のゆったりとした雰囲気と空間に、満足していた様子でした。


また、たくさんの有名な絵本が、自由に閲覧できるようになっており、親子でも楽しめるオススメの美術館です!


近くまで行かれる方、是非立ち寄ってみてください!


「大王わさび農園」
・東京ドームを11個分に相当する、広大なわさび田。年間を通し、平均13度という北アルプスの湧水が、毎日12万トンも畑全体から湧き出してきます。
・広大な駐車場や入園は一切無料。風情ある水車小屋や趣豊かな遊歩道など、安曇野を体感できる45,000坪の自然の王国です。

http://www.daiowasabi.co.jp/


ここは有名ですね。観光客も多かったです。


で、早速食べましたよ「わさびソフトクリーム」
070630_1617~01.jpg



味は、初めは普通に甘く、あとからピリッとわさびの辛味が…。
でもおいしいです。


農園の入り口にはその売店があり、その少し奥へ進むと…


妙な石像が…


070630_1544~01.jpg



巨大わさび…

テーマ:幸せなひととき - ジャンル:結婚・家庭生活

2007 / 07 / 03 ( Tue )16 : 12 : 11 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
安曇野紀行①
予告どおり、安曇野へ行ってきました!
車での旅でしたが、家族で良い時間が過ごせたと思ってます。

今日から、レポート形式で”軽く”報告していきますのでヨロシク。



さて、

初日…黒部ダム
2日目…安曇野ちひろ美術館、大王わさび農場

の予定でした。

が…、

なんと!黒部ダムへ向かう途中の山道で通行止め!!
(名古屋から車で、約5時間かかったのにっ!)


通行止めのゲートのところで、2~3人の人が立っている。
”何かあったのか?”と思いつつ、話を聞く。


「黒部ダムへお越しですか?」

との問いかけに、

「はい。」

と答えると、

「前日からの大雨で、今日は通行規制がかかっています。」
「せっかく来てもらって申し訳ないのですが、雨が止んでから2時間たって、安全が確認されないと、通行規制が解除にならないんですよ。」

との説明。


この人たち、ダムの職員だそうで、交代で観光客への説明の対応をしているとか…。
ご苦労様です。


妻とその場で相談し、急遽予定変更!

初日…安曇野ちひろ美術館、大王わさび農場
2日目…黒部ダム
確定!!

翌日天候が回復することを祈りつつ、Uターン!
安曇野ちひろ美術館へ向かった。



★次回「安曇野ちひろ美術館」と「大王わさび農園」のレポートします。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

2007 / 07 / 02 ( Mon )16 : 09 : 28 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。