スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- / -- / -- ( -- )-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
安曇野紀行②
さて、安曇野紀行その②。


山道を引き返し、車を走らせる。
気が付くとお昼のランチタイムではないか!


ということで、地元の人しか入らないような和食屋さんで、天ざるそば定食をいただく。


ちゃんと手打ち。


でも、特別おいしい訳でもない。


さっと食事を終え、安曇野ちひろ美術館へ急ぐ。


「安曇野ちひろ美術館」
・画家「いわさきちひろ」の美術館。子供をテーマに描く、やさしいタッチの画風に癒される。
・世界の絵本画家の作品も常設展示されている。

http://www.chihiro.jp/azumino/


ここは、思わず時間を忘れてしまいました。
癒されます。


アートに興味のない妻も、ここの美術館独特のゆったりとした雰囲気と空間に、満足していた様子でした。


また、たくさんの有名な絵本が、自由に閲覧できるようになっており、親子でも楽しめるオススメの美術館です!


近くまで行かれる方、是非立ち寄ってみてください!


「大王わさび農園」
・東京ドームを11個分に相当する、広大なわさび田。年間を通し、平均13度という北アルプスの湧水が、毎日12万トンも畑全体から湧き出してきます。
・広大な駐車場や入園は一切無料。風情ある水車小屋や趣豊かな遊歩道など、安曇野を体感できる45,000坪の自然の王国です。

http://www.daiowasabi.co.jp/


ここは有名ですね。観光客も多かったです。


で、早速食べましたよ「わさびソフトクリーム」
070630_1617~01.jpg



味は、初めは普通に甘く、あとからピリッとわさびの辛味が…。
でもおいしいです。


農園の入り口にはその売店があり、その少し奥へ進むと…


妙な石像が…


070630_1544~01.jpg



巨大わさび…
スポンサーサイト

テーマ:幸せなひととき - ジャンル:結婚・家庭生活

2007 / 07 / 03 ( Tue )16 : 12 : 11 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<安曇野紀行③ | ホーム | 安曇野紀行①>>
コメント
--どんな、、、--

わさびソフトクリーム…って、、、
凄い組み合わせですよね?!
味が・・・想像できません(汗)
でも美味しいんだ!

蕎麦があってワサビがあって、、、
好きなものばかりだわ^^
安曇野いいですねぇ~ww
by: てにまま * 2007/07/10 22:59 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://daiyochi.blog46.fc2.com/tb.php/48-50de2643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。